読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

順風逆風

日々吹いている風を受けて。今を大切に思いのままに綴っていきます。

オイスターの美味しさ

こんにちは。12月も残りわずかになってきました。冬本番という時節柄ですが、

小春日和という日が続いたりすると12月っていちばんいい季節かなと思ったり

します。12月になって仲間あたりから聞こえてくるのは、冬は牡蠣がやっぱり

美味しいですよね。ということで先日オイスターバーへ行ってきました。

オイスターバーグランドセントラル」

牡蠣を食べる習慣は日本独特と思っている人がいるかもしれませんが、実は刺身は

昔食べていなかったのに、牡蠣だけは欧米でも生で広く食べられていました。

世界にはそれぞれの土地に違った牡蠣があるようです。

最初の注文はやっぱり生牡蠣セットのオイスタープラッター。アメリカのクマモト

やオーストラリアのコンフィンベイなど日本の牡蠣と形も違って丸っこかったり

小ぶりだったりと見ても面白い牡蠣がありました。

生牡蠣だったら味は大体同じだろうと思いつつ口に入れると、これが見事に違う

美味しさを味わうことに。濃厚な味、甘さを感じる味、潮の香り漂う味と。

大感激です!! もちろん国産の牡蠣もあります。

生の牡蠣が苦手な人は、蒸し牡蠣がオススメです。ちなみに広島では地元の人たち

が美味しく食べる料理の一番人気はまさしく蒸し牡蠣なのです。

また、熱々のカキフライもボリューミーで食べごたえ満点。

このお店もちろん牡蠣専門店ですが、牡蠣以外でぜひぜひ食べてもらいたいのが、

クラムチャウダースープです。大人気の一品でこってりとしたスープの味の深み

がたまりません。もうこれで大体お腹いっぱいになりますが、今回は〆のご飯に

ポルチーニ仕立てのリゾットをいただきました。チーズの濃厚な味わいとポルチーニ

香りがマッチして正に絶品でした。

ワインもかなり進んだところで、ニューヨークから進出のオイスタバー「グランド

セントラル」の牡蠣料理を堪能しました。

牡蠣がおいしくなり、また食べたくなるこの季節にオススメのお店です。

f:id:jtakatori:20161226234400j:plain